FC2ブログ

TTS vol.1『潮騒の祈り』

idenshi195で新しいプロジェクトを始めることにしました。


言葉の楽譜が朗読劇のスタンダードになるには、ともかく知ってもらわねばいけない。
かといって、映像や音声の仕事をしながら本公演を間を空けずに打っていくのは難しい。

そこで、楽譜を熟知しているメンバーに協力してもらい、単発でできるときにできる人で数をこなしていく方法をとろうと思い立ちました。

プロジェクトの名は、The Trial Session、略してTTS。
第一弾は、やっぱり思い入れのある『潮騒の祈り』です。

idenshi195は劇団ではありません。
一期一会を大切にしたい思いと、言葉の楽譜を楽しんで体現してくれる俳優に出会いという思いがあって、メンバーを固定化しないと決めています。

今回は、柊瑠美さん、保坂藍さん、山下亜矢香さんに、母と娘、海と命の物語を紡いでいただきます。
役者が変わると、物語の雰囲気も変わるのが生の舞台の面白いところです。
そして、今回も上畑正和さんの即興演奏とともに届けいたします。

詳しい内容は、公式サイトおよび、スタッフブログをご参照ください。

ご予約をお待ちしています。
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment